MENU

マンションを売るタイミングは大切です!

 

住み替えによるマンション売却をする場合、出来る限り高く売却できると次の物件の購入の負担を軽くします。
我々が一生涯で購入するもので最も高いものが住宅です。

 

多くの人が金融機関からの借り入れを利用して20年から30年以上かけて返済します。
これは、労働人生のおよそ70%以上が住宅返済に充てることになります。

 

何らかの理由でマンションの住み替えを考える場合、出来るだけ高く売却することがよいでしょう。
マンションの売却は物件付近の地価や築年数、機能、間取り、面積などの条件により相場をもとに物件価格が決定します。

 

相場とは、主に古物販売を行う業者らが流通をスムーズにするために、設定された平均価格となります。

 

相場は流通においてとても重要とされる指数であることは間違いないですが、相場自体が業者間の流通価格で決まっているので、必ずしも相場通りの価格で売れるのが良いとは限りません。

 

春先がベスト!

 

不動産が活発に動く年初から4月くらいまでと、9月から11月ごろの秋に不動産業者の繁忙期となります。
この繁忙期に転売することがベストタイミングとなるでしょう。

 

ただ、この時期を狙うのではなく、高く売るための努力も必要となります。

 

新たな購入者はリフォームや改修工事を行うことが多いでしょうが、購入する物件の劣化度がひどい場合や汚れがひどい場合は購入を検討しないことが多いでしょう。

 

出来る限り掃除や細かな部分で費用を抑えた補修は売却前に行っておくと良いでしょう。
このことで100万円から200万円高く売却することが可能です。

 

 

>>初めて!マンション売却前に読むサイト!へ戻る

関連ページ

マンションを売る時の訪問査定と机上査定の違いとは?
マンションを売る時の訪問査定と机上査定の違いについて解説します!
マンション売却に向けた査定方法とは
マンション売却に向けた査定方法についてご紹介!